2018年12月22日(土) 日本語学校ボランティア

  日本語学校のボランティアで"運動会の玉入れの玉作り"の募集があったので応募。この学校、Co-op制で年間200ポイント分のボランティアをすることが求められています。1年間で200ポイント稼げなかった場合は1ポイント$1で次年度にお金を収めることになります。ボランティアを全くしなければ$200払うことになりますが、親のボランティアなしではなかなか成り立っていかないのが実情。それは日本語補習校でも同じでした。

  今年の年末年始は日本帰省もしない(できない…チケットが高過ぎて)ので、冬休みに出来そうなので、このボランティアをすることにしました。
e0067416_09512275.jpg




  自分の好きな時間に音楽でも聴きながら、自分のペースでできるボランティア、なかなか良いデス。お友達と分担して私は生地と糸を買いに行き、中に入れる小豆を買ってきてもらいました。

  遠い昔にやったパッチワークの道具が久しぶりに日の目を見ました!80個分の玉の生地をこれでささっと切りました。ミシンで袋状に縫って小豆を30gずつ詰めて口を縫い閉じます。
e0067416_09511896.jpg
  これで80ポイント稼げました〜!締め切りは4/15なので余裕デス。

  息子もちょっとは母を見習って、日本語学校の宿題やれる時にさっさとやっつけて宿題フリーで年越してみたらどうかね?と思うのですがねぇ。


by sivasiva21 | 2018-12-31 09:14 | 日本語 | Comments(0)