2018年10月30日(日) Soba Ichi Oakland

  Oaklandにある手打ち蕎麦のレストランへ行ってきました。先週行く予定だったのですが、当日の朝Oaklandで2件の大火事が起きているのをTVのニュースで知り、調べたらレストランのすぐ近く!付近一帯は道路も閉鎖されているし、電気も切ってあるというので急遽中止にしたのでした。今日、レストランへ向かう途中に黒焦げた建設中(だった)タウンハウスの残骸が見えました。(怖)

  レストランはあまり雰囲気がよろしくないエリアにあるよと聞いていたので緊張しましたが、行ってみれば開店前に既に行列が出来ていてホッとしました。しかし、入り口は開店前までフェンスで閉ざされていて、看板がなかったらそこに蕎麦屋があるなんて誰も気づかないでしょう。
e0067416_08292001.jpg




  十割蕎麦は数限定なので早めに行って並ぶのが得策。私達は20分くらい前に行きました。
e0067416_08292787.jpg
  開店。前庭には大きな手水鉢があり水が流れていて、トタン屋根のオープンエアのテーブルエリアがあります。その横を抜けていくと入り口です。
e0067416_08330881.jpg
  蕎麦は毎日製粉からされる石臼挽き手打ち蕎麦です。メニューによると蕎麦の実はワシントン産キタワセ種というものらしいデス。アメリカではそば粉のパンケーキやクレープなどはありますが、お蕎麦を打てる種類もあるのですねぇ。一般では買えないかな?
e0067416_08423384.jpg
  まずは出し巻き卵をみんなでシェア。ふんわり出汁の味もよ〜く効いて美味しゅうございました。
e0067416_08422282.jpg
  私は十割蕎麦の天せいろ($22.00)を注文しました。抹茶塩が付いてきた天ぷらはどれもさっくさく。激うま。十割蕎麦はかなりコシが強く固めな感じ、一瞬量が少なく見えて「おかわり必要かも?」と思ったのですが(笑)、十分な量でした。メニューには温かいお蕎麦や十割だけじゃなく二八蕎麦もあります。
e0067416_08422728.jpg
  お友達は十割蕎麦せいろに単品でかき揚げを注文。味見させてもらいましたが、これも絶品。
  最後に蕎麦湯もいただきました。子供の時から温かい蕎麦が苦手で今でもあまり得意ではないのです。(反対にそうめんは冷たいのより温かいにゅうめんが断然好き!)でも冷たいお蕎麦をいただいた後にいただく蕎麦湯は体も温まるし大好き。ほっこりします。
e0067416_08420810.jpg
  お腹いっぱいだったのですが、デザートもシェアで注文。こういう時も意気投合できるお友達最高!(笑)全員食いしん坊万歳です。蕎麦豆腐は黒蜜ときな粉がかかっていました。
e0067416_08420174.jpg
  私はそば茶のジェラートが食べたくて…そば茶の風味がすごくて、トッピングの蕎麦の実の揚げたのが香ばしくて、添えてあったクッキーも美味しかったです。

  勇気を出して(大げさ?!)行って良かったデス。周囲の雰囲気は…ですが、昼間なら大丈夫そうですし、おそらくこのエリアもこれから開発が進むでしょうし、これからが楽しみです。お店はスタッフもほとんどの方が日本人でしたが、客層は様々。本物のお蕎麦を食べたい舌の肥えた方々が多いのでしょうね。日本人として嬉しく思いました。店内も日本食のお店にしては広々としていて、お隣のテーブルが気にならないくらいでした。

***そばいち
https://sobaichioakland.com
2311 Magnolia St
Oakland, CA 94607
火曜〜土曜 11:00-15:00 (ラストオーダー@14:30)



by sivasiva21 | 2018-11-04 13:39 | お出掛け | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sivasiva21.exblog.jp/tb/27627035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。