2018年10月1日(月)  Pumpking Pie

  10月になりました。夏中日本にいたこともあってか、まだ自分がどこにいるのか?ふわふわしたおかしな感じが続いています。

  朝夕の気温も下がり、日暮れも早くなって秋の気配が漂うSFベイエリア。今日はパンプキンパイを焼きました。我が家の定番は、パンプキンピューレの缶詰とR市販のパイシェルを使う超簡単バージョン。かぼちゃを蒸して潰して…と手間をかけたものより、こちらが好みなんですって。いいけど…。
e0067416_06244244.jpg






  夏中放ったらかしだった我が家のボーイズ。長期の留守だったので冷凍作り置きもそんなには出来ず、基本外食やテイクアウト、もしくは冷凍食品という食生活。息子を料理男子にするべく小さい頃から包丁を持たせたり、パン作りを手伝わせたりしましたが…如何せん、食にそんなに拘りもなく、少食君な息子は自ら料理をしようという気にもならず、下手したら食事をスキップしてスナックで小腹を膨らませてしまうことも。(涙)カップラーメンも買っておいたのですが、1つも食べておりませんでしたわ…。いいのか、悪いのか?

  それでも長年の教育の成果か?ジョフは、カットサラダやミニトマトなどを買って来て、野菜も摂るように心がけておりました。週末にカレーを作ることもあって、息子も手伝ったよう。玄米を精米して炊飯器で炊くのは息子担当。うちは3分づきを食べてます。

  食は毎日のことなのであれこ心配になります。その為にも食育!と思っていたのですが、5歳から始めた体操で夕方から練習に行ってしまう生活が長年続いたのでなかなかお料理をさせる時間もなく…。それでもこういう時に一念発起して自らお料理を始めてくれたら!と思うのですが、親が期待するほど子供は成長するものでもなく…この2年の間に息子を置いて何度か帰省した経験からわかったこと。(寂)まぁひもじい思いをしたり…という心配はない(何かしら食べてはいる)のでそれだけでも良しとすべきか。

  食に関してはこんな具合ですが、この2年の間に高校生になり行動範囲も広がり、自転車で友達んちやジムに行ったりできるようになり、送迎のアレンジなどをしなくても大丈夫になったのは助かりました。携帯電話も持たせたので、現在位置もわかるしそういう意味でも安心。

  子育てもだんだん手が離れていましたが、油断すると痛い目に合う…ということもあり(涙)、まだまだ手は離して目は離せないという感じデス。

by sivasiva21 | 2018-10-04 01:10 | 子育て | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sivasiva21.exblog.jp/tb/27579753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。