2018年5月25日(金) Tシェフお料理教室

  Tシェフのお料理教室。今日は大きなチキン2羽をさばくところから。
e0067416_08385986.jpg
  キッチン鋏を使う家庭向けのさばき方と、プロのさばき方の両方を見せて下さいました。





  私も一時期は丸ごとチキンを買ってハサミも使ってさばいていたんですけれどねぇ。家族3人では食べ切れませんし、さばいてあるものを適量買うのが我が家にとっては経済的。
e0067416_08420163.jpg
  皮一枚で繋がった鶏の各部位。フライパンで少し焼き付けた後、天板の上に広げてソースを塗り、パン粉やお野菜チーズなどをのせて(まるでピザ!)オーブンで焼きます。
e0067416_08450370.jpg
  焼きあがったら、腿肉と胸肉が平等に行き渡るようにカットして盛り付け。添えは、人参のグラッセとポテト。チキンクラポーデンの出来上がり!
e0067416_08474259.jpg
  
  アペタイザーは、私は注文したことはありませんが、Tシェフのおせちを注文すると入ってくる蟹チーズテリーヌ。ハラペーニョ入りのスイスチーズとクリームチーズを柔らかくして混ぜ、レモンジュースと蟹を混ぜ、型に入れて冷やすだけ。
e0067416_01494140.jpg
  おせちメニューの中でも人気なんだそうですよ。かなり濃厚で1切れで十分。

  デザートはクレープノルマンド風
e0067416_01493432.jpg
  リンゴをバターとお砂糖でソテーしたものをクレープ生地を焼いている所に入れ、さらに生地を流し込んで焼いたもの。カルバドス酒などちょこっとお酒が入るともっと美味しくなりそうデス。

  Tシェフ、お年のせいか最近はあまり飾り付けに力が入らず、クレープをそのまんま出そうとされていて、見た目があまりにも関西風お好み焼き…(それはそれで好きですが)リクエストしてミントの葉っぱを出してもらって飾りました。ちょっとしたことがだんだん億劫になってくるのはよ〜くわかりますわ。

  さて、ちょこっと覗いたTシェフキッチンの裏でお宝発見!
e0067416_02260025.jpg
  バーミキュラのライスポット!LAでこれらの販売を手がけておられる方と知り合いのTシェフ。その方が「先生、使ってみてください。」って置いていかれたんですって!大興奮の私たちと相反して、先生は「まだ3回しかやってないね。うちの安い米でもうまく炊けるって。」と冷静。というか、先生、この価値ご存知???

  当然、次回のクラスメニューはご飯に合うメインで、これでお米炊いていただきま〜す!に決定。







by sivasiva21 | 2018-05-31 10:56 | お料理教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sivasiva21.exblog.jp/tb/27300975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。