2018年3月17日(土) 北カリフォルニア州大会

  息子の体操の北カリフォルニア州大会。開催地は車で約3時間ほど行ったところにあるOrovilleという街。お昼12:00からの試合だったので、朝8時に出発して大会に参加し、終わったら帰ってくるという日帰り強行軍で行ってきました。
e0067416_07384977.jpg
  州大会、Level 10を15~16歳グループと17~18歳グループに分けたので、息子はチームメートの先輩達とは違う時間での試合となり、ひとりぼっち。他にも一人参加のジムがいくつかありましたが、個人競技とはいえチームで参加できた方が楽しいよねぇ。





  でも午前中に試合が終わったLevel 9の子とその兄弟が吊り輪の時に応援にきてくれましたよ。ありがとう〜!
e0067416_07415462.jpg
  息子、6歳の時にLevel 4から始めた体操競技生活。その前のレクレーションレベルも入れるとほぼ10年の体操生活になります。
e0067416_07440742.jpg
  他のスポーツはほとんど興味を示さず、サマーキャンプなどでちょこっと他のスポーツを体験してみたりしたくらいでずっと体操をしてきた息子。
e0067416_07473041.jpg
  毎日の送迎から月謝や遠征代等々、親の負担も半端ありません。日本人の私からするとこのジムは緩々でどうよ…という感じなのですが(体操の練習やら礼儀など)、息子は体操を上達させるために他のジムへ移りたいなどという向上心などは一切なく、チームメートともずっと一緒で居心地も良いので結局緩々のまま。やはり強い子がいるチームはお互い切磋琢磨している感じで、大会中の様子を見ていても全然違うのデス。母さん的にはあっちのチームが良かったよ…。

  さて、今回の州大会の成績によって来月の地区大会への出場が決まります。息子は今年のこれまでの大会でも微妙〜な成績で、今年は地区大会は行けないかも…と思っていた私。それでもこれまでも無理だろ?と思っていたら、最後の最後で名前を呼ばれて地区大会進出ってことが度々あったので万一に備えて表彰式まで待ちました。
e0067416_07585010.jpg
  最後から4番目で名前を呼ばれました…来月の地区大会行き決定デス。$$$.... Level 10の17~18歳のグループは定員割れで参加者全員が地区大会出場になったそうですが、息子の年齢グループは進出叶わなかった子もいたそうデス。

  息子、「体操はもういいかなぁ〜。」と思っているらしく、今期が最後、地区大会へ進出できなければ今日が最後の大会かな?と思っていたのですが来月もう1度、今度はアリゾナ州での大会になります。それが最後となるか、また気が変わって「やっぱり続ける」というか?

  ちなみに1位と4位の選手は双子の日本人の子供達です。ずっと見かけないなぁと思っていたら、このシーズン中はほとんど州外で遠征試合をしていたんですって!(半端なく上手いってことデス。)ジムは違いますが、小さい頃から知っているのですっかり逞しくなった二人にびっくり。日本語補習校も小学校1年生の時にちょこっと一緒でした。彼らは2020年の東京オリンピック行くかもしれませんよ!

  先週から夏時間が始まって、往路も復路も明るい時間で良かったデス。
e0067416_08122905.jpg
  帰り道、3.14のπみたいな雲を発見!
e0067416_08144401.jpg
  寒い日でしたが、梅(プラム)の花も咲き始めていました。

  帰宅は午後6時半。








by sivasiva21 | 2018-03-24 09:07 | 子育て | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sivasiva21.exblog.jp/tb/27153701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。