2018年1月20日(土) Mas Watanabe Invitational

  息子の体操の大会シーズンが始まりました。今年はLevel 10で高校11年生と12年生の先輩と4人のチーム。日本語学校のあとそのまま大会会場へ向かいました。片道2時間弱。周りはびっくりするくらい何もない田舎…。
e0067416_05083172.jpg
  小さな大会なのでLevel 8, 9 & 10の合同でした。それでもそんなに人数も多くないので3時間くらいで終わるだろうと予想していたら…




  審判の数も少なくて、6種目同時進行できず3種目ずつを交代(審判は2種目掛け持ち)で行うというびっくりな大会。時間が倍かかります…。↓選手の数も少ないので客席もガラガラ。下のレベルは選手も多いので逆に席取り合戦になるのですが。それだけ続けるのが難しくなって辞めていく子も多いということなのでしょうか。でもだからこそ大会時間も短くて済むハズなのに…。こんなパイプ椅子に何時間も座ってられません。(涙)
e0067416_05094720.jpg
  午後4時半にオープンストレッチ(準備運動)が始まるというスケジュール。苦手な鞍馬からスタート。ほぼ毎年日本帰省で練習を2週間程休むこともあっていつも最初の大会はボロボロなのが常。息子も仕上がっていない自覚があるのもあって、大会自体行きたくないと言っていたくらい。
e0067416_05112077.jpg
  案の定、落下を2回もしてかなりの減点。それでも去年とは違う技が入っていたりして、ヘェ〜と思ったのでした。普段は練習など見に行ったりしない熱量の低い親なもので、大会を見るまではどんなことをやっているか知らないのデス。(恥)
e0067416_05134120.jpg
  先輩達の貢献でチーム賞3位をいただきましたが、息子は足を引っ張りはしたもののなんら貢献できず…。先輩達、学校の勉強との両立も大変なのに体操も続けてることに刺激受けて息子も頑張ってくれればいいのですが、こういうところもマイペース。(汗)

  結局、終わったのは午後10時前…お腹も空いていたけれど、この時間に空いているレストランなどはありません。ファストフードは食べたくないし。そもそも大会会場の周りには何もない。こんなこともあろうかと、帰りの車の中で自宅から持って来たおにぎりを息子に食べさせ、なんとか今日中にうちに帰ろうと車を走らせました。私は何もしていないのにドロドロに疲れて、普段は助手席で寝ることはないのですがウトウトしてしまいました。私も限界近いのかも…。

  1週間もあかずに次の大会があります。それも期末試験と重なるスケジュール…幸いLevel 10は2コマあったので、コマ変更をしてもらえたので大会を欠席せずに済むことになりましたが、平日に学校を休んでまで出なきゃいけないようなスケジュールって一体どういうことなんでしょう?義務教育だし学業第一じゃあないの???ホームスクールしてる子供達ばっかりじゃあないと思うのですけれど?しかし、また夕方始まりデス。(疲)



by sivasiva21 | 2018-01-26 09:30 | 子育て | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sivasiva21.exblog.jp/tb/26708969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。