2013年9月20日(金) 第46回 クッキングクラブ

  6月・7月・8月と3ヶ月お休みをいただいたクッキングクラブ。お約束通り9月から再開!ここ数週間は試作や練習を繰り返しておりました。

e0067416_15135397.jpg




  今回のメニュー、メインはTシェフクラスで習った"舌ひらめの海老詰め物"をアレンジしたもの。舌ひらめは高くてクラブ費の予算ではまかなえないので、今回はティラピアを使用。前夜からたっぷりのミルクに浸して臭み抜き。中に詰める海老も白ワインで洗って臭み抜き。中の海老のすり身には、赤ピーマンやパセリを加えて断面が色鮮やかになるように。これはジョフやかっちゃんも好きで我が家のレシピに仲間入り。ちょっと手間かかりますが…。なので、多分特別な時のメニューに。
e0067416_1453461.jpg
ティラピアの海老の詰め物 オランデーズソース添え
  何度も練習したオランデーズソースはこれまでで一番の出来!分離することなくホッ。

  デザートプレートは、洋ナシにオートミールなどのクランブルを乗せて焼いてバニラアイスを添えたものBaked Pears with Oatmeal Crumble Toppingと、パッションフルーツのクリームブリュレ
e0067416_14121411.jpg
  バターは後乗せにするのでクランブルミックスは冷凍庫で保存して、洋ナシが熟してきたらささっと作ることも可能。レーズンなどを入れないので、レーズン嫌いのかっちゃんにも好評な一品。
e0067416_14172552.jpg
  洋ナシはAnjouやBoscなどお好みで。バニラアイスの代わりにキャラメルソース添えでも美味しい。

  パッションフルーツのクリームブリュレは随分昔にお料理教室で習ったもの。パッションフルーツのピューレを求めてあちこちのグロッサリーに行ったけれど、結局わが街では見つけられず。遠くのグルメ系グロッサリーでようやく発見!
e0067416_14234568.jpg
  パッションフルーツの鮮やかな黄色が綺麗なブリュレに!この酸味がたまらないっ。パッションフルーツのピューレはデザートだけじゃなく、カクテル、ドレッシングそしてチキンやお魚料理にも使えるのでいろいろ使い道を考えるのも楽しい。

  今日は久々のクラブ活動だったのでパンはAcmeのを買ってきて楽をさせてもらって少し気持ちと時間に余裕を持たせた。メンバーも久しぶりで手も動くけど口も動く~!という感じでいつもにも増して賑やか。それでもちゃんといつものように12時過ぎには試食タイム!同時にキッチンで使ったお道具もどんどん片付けられていて素晴らしい~!久しぶりだったので、私の手際や時間配分がいまひとつだったにも関わらずスムーズにいって私の気分も↑↑ありがとう~!
by sivasiva21 | 2013-09-21 15:12 | Cooking Club | Comments(0)