午前中、新入生を対象にしたオリエンテーションがあり、高校へ自転車と共に息子をドロップオフ。帰り道を1人で自転車で戻ってくる計画。
e0067416_04593802.jpg


More
  夏休みもあと10日ほどで終わり。陶芸クラスのクラスメートが引っ越す際に大量の粘土をくれまして、その粘土をリサイクルするプロジェクトをこの夏の課題にしていたのですが、時差ボケが長引きなかなか手がつけられず…(汗)

  いただた粘土はカラッカラに乾燥しているものもあって、水を加えてちょうど良い硬さの粘土に戻さなければなりません。(粘土は焼かない限り何度でも再生できるのです!)そのために必要なのが石膏ボード。どこの陶芸クラスにも必ず置いてあります。今回、それを自作します!
e0067416_10024465.jpg
  Home Depot(ホームセンター)へ行って、材料を買い揃えて来ました。なぜだかうちの男子がやる気を出してくれたのでお任せ。


More
  アメリカで皆既日食が見られる!ということでテレビでも大騒ぎでしたが、私たちの住むSFベイエリアでは最大70%までの日食とのこと。朝から曇天でとても見れないかも…と思っておりましたら、お友達と出かけた陶芸用品店の前で専用メガネを持った人にメガネを貸してもらって見ることができました!感動〜!
e0067416_16365417.jpg
  iPhoneでは上手く撮れませんでしたけれど、飛行機が撮れました!



More
  ジョフがアメリカの市民権をとりました。今日はそのNaturalization(帰化)のセレモニーがOaklandのParamount Theaterで行われました。
e0067416_04332776.jpg


More
  今月末からいよいよ高校生になる息子。中学校は車で送迎するし、何かあればオフィスの電話を借りればいいのだからと携帯電話は持たせておりませんでした。「皆持ってるのに!」とはよく言っておりましたし、「皆」というのは大げさではなく実際のところ結構な数だというのもわかってはおりましたが。「まだ携帯を持たせてないなんて偉いわ〜!うちは持たせちゃったからもう大変!」とお友達ママにも言われたりするくらいでしたし。

  「高校生になったらね。」と言い続けていたので、息子はずっとこの日を待っていたと思います。先週、私が友達と出かけている間にジョフとAT&TとVerizonのお店をはしごして色々聞いて来た結果、AT&Tで契約することとなりました。
e0067416_15532625.jpg
  私かジョフのお古か、ネットで中古を探して…という私の提案はいつの間にか流れていて(汗)そもそも、息子はiPhoneはカスタマイズができないから嫌だ!とずっと言っておりまして(私には意味不明)、いつの間にか息子が希望していた機種を買うことに!(驚)息子には甘いジョフです。



More
  「また来る!」とは思っても、毎回辛い帰米の朝。両親の老いが目に見えてわかるようになってからはさらに切なくて遠くに嫁いでしまって申し訳ない!と心の中で謝ります。でも遠い分、帰省すると長期滞在できるという面もあるのですよね。一緒に長く時間を過ごすと色々見えて来ることがあり心配も増え、アメリカへ帰るのに後ろ髪を引かれます。一時的にしか手伝ってあげられないので、日々の暮らしは両親が助け合ってやっていってもらうしかありません。幸い、2人の弟家族がそう遠くないところに住んでいるのは心強い!彼らに後を任せて出発デス。

  今回はお友達のお子さんM君と関西空港で合流してアメリカへ連れて帰る重大任務も仰せつかっております!Lineでそれぞれの動向を知らせながら、無事の合流を目指します!
e0067416_04190946.jpg
  M君はおばあちゃんちのある岐阜県から高速バスを乗り継いで関空へ!私たちより20分くらい早く到着する予定。


More
  ジョフが帰米してからの私は両親のお手伝い等々でとても忙しく、息子をどこかへ連れて行く余裕はなく、まぁ息子もそれは了承済み、ゲームさえできれば文句も言いませんから(それがいいのか悪いのか…溜息。)。

  今日は私の弟2人が彼らの子供達と一緒に息子も三重県にある鈴鹿サーキットで開催されるバイクの8時間耐久レースに連れて行ってくれました。大人だけなら8時間のレース観戦もできますが、子供達も一緒なので半日はサーキットの横にある遊園地やプールで遊ぶ計画。帰省前から声をかけてもらっていたので水着も持ってきました!
e0067416_03191231.jpg


More
  ジョフが帰米してしまった週末。弟(すーさんパパ)がうちの息子と虎ちゃんを京都へ連れて行ってくれることになりました。日本まで来てもアメリカのお友達とオンラインでゲームをしたり、英語でYoutubeを見まくっている息子…(呆)こうやって連れ出してもらえるのは私としてもありがたい。
e0067416_04313741.jpg
 
 って、いきなり二人ともディバイス見てますが…(汗)虎ちゃんはゲーム機のようですが、息子はKindleアプリで本を読んでハズ。(Wi-Fiありませんから。)


More
  今日はジョフがアメリカへ戻る日。自転車のスーツケースがあるので、車で新幹線の停まる駅へは、私は小さいスーツケースを持って最寄駅から在来線で先に行き、ジョフは自転車のスーツケースと共に母の車で送ってもらいました。先に乗車券なども買って、ジョフの到着を待ちました。↓
e0067416_08432025.jpg
   新幹線から関西空港行きの特急はるかに乗るのも京都駅ではなく、ホーム間移動の短い新大阪駅で。

  たった一つの自転車スーツケースのせいで大変デス。新大阪での乗り継ぎ時間はたったの10分、なんとかギリギリで特急はるかにジョフとスーツケース2つを積み込んで送り出しました。(大汗)ちょうど乗り込んだところに車掌さんがいたので、大きな自転車スーツケースを置く場所を作ってくださり、ジョフは座って空港まで行けたようです。最初特急に乗り込んだ時、「スーツケースが安全な場所に置けないので立ったまま関空まで行くわ。」と言いやがりまして…運よく車掌さんがおられたので良かったです。でなければ、せっかく取った指定席が無駄になることでした…(怒)いやほんと次回はぜひ宅急便を使ってくれ〜!と思います。

  伊吹山の帰り道に寄り道したのは「関ケ原鍾乳洞」。これが、びっくりするくらいしょぼい小規模。出入り口付近は人工的に掘削して開けたようです。
e0067416_07111754.jpg


More