カテゴリ:日本帰省2017-18( 10 )

  帰米は明日ですが、今夜は空港近くで前泊するので両親と過ごせるのは今日まで。午前中に父方と母方のお墓詣りに付き合ってもらいました。夕べ雪が降って、ところどころに積もっていましたがいいお天気!
e0067416_14472778.jpg


More
  アメリカ行きの飛行機は夕方6時過ぎ。当初、ジョフの希望でこの日は自転車博物館へ行く計画でいたのだけれど、なんと!今週いっぱいは休館…(涙)なので、ホテルはチェックアウト時間を12時半まで延長してもらってのんびり。
e0067416_14534066.jpg
  フライトのチェックイン開始が3時過ぎなので時間はたっぷり。



More
  母が、私達が大晦日にコメダ珈琲に行ったのを聞いて「一度ゆっくり行きたい。」と言うので、昨日から「明日の朝ごはんはコメダ珈琲!」とみんなに宣言しておきました。お正月3が日から珈琲屋さんに行くなんて両親だけではなかなかやらないでしょう。「おせちもお雑煮もあるのに…。」って言うでしょうね。
e0067416_05164639.jpg


More
  午後からお嫁ちゃんの実家へ行くおいちゃん家族が、今回の滞在で会えるのが最後だからと来てくれました。昨日一族集合写真を撮り忘れてしまい残念無念。(涙)
e0067416_10051489.jpg


More
  2018年が明けました。
e0067416_07331856.jpg
  両親と5人で元旦の朝。



More
  大晦日。息子の小さい頃から大晦日のお手伝い、お餅の粉落とし。
e0067416_16073827.jpg
  お鏡餅を作って、明日のお雑煮のお餅も準備。私とジョフでキッチンのレンジフードなどを大掃除。父が最近購入したケルヒャーのスチームクリーナーがとてもいい仕事をしてくれて洗剤なしでレンジフードもピカピカ。ステンレスのフィルターもスチームクリーナーで油分を浮かせてから金たわしで擦れば楽に汚れが落とせてこちらもピカピカ。スッキリ!私も欲しい〜っ!



More
  今日は弟2家族と伯父とお餅つき。伯父が腰痛が出て十分手伝えないかも〜と私の従妹(5姉妹の4番目)も連れて来てくれて、超久しぶりの対面。おいちゃん(弟)の結婚式以来か?!というくらい。ということで、また賑やかなお餅つき。
e0067416_15260630.jpg
  伊吹山には雪が見えますが、今日は寒いながらもいいお天気!屋外で餅つきができます!



More
  今日は午後から映画へ。日米同時公開ですが、アメリカでは時間がなくて見に行けなかったので。田舎なので映画館も40分ほど運転しないといけなくって(悲)、それもショッピングモールに入った4シアターの小さな映画館。そして日本語字幕での上映は明日まで。(明後日から吹き替え)
  アメリカでは車で5〜10分の距離に大型映画館が3つもある所に住んでいるので、映画館に関しては私が住んでいた頃と変わらない不便さにびっくり&ちょっと悲しくなったり。地元の友人もお買い物や映画は京都や京都よりの方へ行くって言ってましたっけ。
  しかし、公開されてまだ間もないし、冬休みなので混むかと心配しておりましたが…ガラガラでした。字幕は小さいお子さんは無理だし、冬休みでも混まないのかも。オンラインでチケット予約して行ったけれど…しなくても全く問題なかったです。
e0067416_15002396.jpg
  ポスターも画鋲で貼られているところがなんだか昭和っぽい。



More
  今日は母を連れて京都へ。「包丁を研ぎに出したいので状況が許せば日本滞在中に京都へ行かせて欲しい」と母に言ったら、母も"有次"へ行ってみたいと言うことだったので。
e0067416_21370438.jpg
  私が手に持っているのは今回の旅の供"traveler" 陶芸クラスの先生のプロジェクト(Un)gatherに協力中。彼女が作った小さな粘土のお皿"traveler"を旅先で写真におさめ、彼女のウェブサイトにアップするというもの。旅の終わり、または途中でまた別の旅人にこれを託せば、このtravelerはまた別の旅に出ることになるのです。なかなか面白いでしょう?



More
  今年も年末年始を日本の家族と過ごすために日本帰省。

  3人並びで席が取れず、さらに通路側席が空いていなくて焦りましたが、チェックイン時に離れた席ながら通路側が取れたので搭乗した後、ジョフと息子の隣の方と交渉して席を代わって頂きましてストレスレベルが一段下がったフライトとなりました。何せUAですから他に何も期待できませんしねぇ。機体は787でしたけれども。
e0067416_21155783.jpg
  到着日はクリスマスイブ。我が家はそれぞれ早めにアメリカで早めにクリスマスギフトをあけました。日本でのクリスマス当日は、母がクリスマスケーキを予約してくれていたので、"ザ・日本なクリスマス"をいただきました。ティーンエイジャー真っ盛りの息子ですが、ケーキにロウソクがあったら火はつけたいらしい。(笑)


More